読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まま研究所ブログ

思ったことをてきとーに書きます。

滋賀県旅行とスマホルダーの感想

スーパーカブ 日常

こんにちは。
以前スマホルダーをつけた時の話を書きましたが、つけてからしばらく雨が続いて全く走れてませんでしたが、つい先日滋賀県へと140kmほど走行したのでその時の感想を書きます。(ほとんど旅の感想です)

何乗ってんだ?

f:id:AonaSuzutsuki:20160916182749j:plain
Honda製のかの有名なスーパーカブ 50を乗ってます。
中古で買いましたが、前回のスマホルダー取り付けと買った時に履いていたスタッドレスタイヤ以外純正パーツです。


どこ行ったんだ?

滋賀県近江八幡市まで走ってきました。
突然友人に行こうと誘われてGoogle Mapの示すままに走ってきました。
往復およそ140kmの旅です。


出発

f:id:AonaSuzutsuki:20160916182955j:plain
出発から数十km進んだ山道です。
平日の朝だからなのかトラックがかなり通っていて砂埃がひどかったです。
バイザー付きのヘルメットじゃなかったので途中で挫けそうになりました。

f:id:AonaSuzutsuki:20160916183030j:plain
途中から逸れて比較的走行量が少ない道です。
この辺りからかなり涼しくなってきて、心地いい道でした。
肌寒いくらいでしたよ。
ちなみに写真の人は相棒です。

f:id:AonaSuzutsuki:20160916183103j:plain
1時間程山道を2人で走ってやっと滋賀県に到達。
瀬田の瀬田の唐橋という橋の前で撮りました。
この辺りからテンションが上がり始めます。

f:id:AonaSuzutsuki:20160916182749j:plain
昼休憩を済ませてちょっと進んだところで良さそうなところがあったので立ち寄りました。
遠くに見える橋が近江大橋です。

ここからはひたすら湖岸道路沿いを走りました。
この道もトラックがかなり多く、原一ではかなりきついものがあります。
何度か当てられそうになりましたよ。
何度か同じく原一の追い越しがありましたが、55kmくらい出てたんじゃないでしょうか、それくらい出さないと正直怖いです。(法律厳守のため私たちは法定速度で走ってます。)

このあと写真は一切撮っていませんが、近江八幡市に到着後休憩して引き返しました。
大通りを通って帰ってきたんですが、ややこしいのなんの・・・。
有料道路に入りそうになってかなり冷や汗かきました。
原付で有料道路繋がりそうな道は走るもんじゃないです・・・。

f:id:AonaSuzutsuki:20160916183237j:plain
16時ごろに滋賀県を出ました。
夜間は原付では走りたくないので早めに帰ります。
後ろの高速はおそらく京滋バイパスでしょうか。

この後は来た道を逆に走って帰りました。


感想

まず、何よりも 速度制限がつらい
原一は30km/h制限が設けられており、大通り 大通りもそうですが、狭くてかつ走行量が多いところではかなり怖いです。
近いうちに普通二輪免許を取る予定なのでボアアップして原二にしようかと切に思いました。

そんなわけで、速度制限や一般車両などなど、かなりきつかったですが、久しぶりに面白い経験をしました。
最近二輪への興味がかなり出てきているので今後もこういう旅は続けていきたいですね。
ただ、走行中思ったのが、相手と意思疎通が全くできないところでした。
声はまず届かないので定期的に休憩して話しあわせてたんですが、インカムは用意しておきたいところですね。
あとはどうせなら動画も撮りたかったです。
なかなかいい旅でした。


スマホルダーの感想

本当はこっちが本題なんですが、一瞬で終わりそうなのでサブにしました。
さて、スマホルダーですが、かなりガッチリホールドしてくれます。
道路のちょっとした陥没程度の揺れでは吹っ飛びません。
また、場所が悪い気がしてましたが、案外見やすく走りやすかったです。
ただ、ミラーパイプクランプの固定が甘いため段差でずれる現象が頻発しました。
走行中片手で直していたんですが、正直危ないんで早めになんとかしたいところです。
何れも総合的に見てかなりいい商品だと思います。